2025年万博若者会議@札幌

▶Theme

2050年の「生きがいを持って暮らす」
2050年、人の寿命、特に健康寿命は延びているだろう。長い人生を生きる中
で「いのちを輝かせる」ためには何が必要か。
私たちは「生きがい」を持つことが重要だと考える。
では「生きがいを持つ」とはどのようなことなのだろうか。
第3回となる札幌では、大阪・東京会場での若者の「死生観」のアップデー
トを踏まえ、生と死をつなぐ間の人生を、若者はどのような生きがいを持ち、
暮らして行くのか、議論します。

▶イベント概要

【名称】2025年万博若者会議@札幌
【日時】6月8日 13:00~
【会場】space360(〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西6丁目20-1
ジョブキタビル8階)

【募集人数】メインスピーカー/ディスカッションメンバー:5名/45名
【応募条件】2019年11月24日時点で30歳未満の若者であること。
【参加費】無料
【Facebookページ】https://www.facebook.com/events/578563222646664/
【タイムスケジュール】

  • 12:15 開場
  • 13:00-13:10 オープニング
  • 13:15-14:25 基調講演:Rio (柴田 涼平)氏 「場を通して、人をプロ
    デュースし、夢を実現できる社会を目指す」
  • 14:25-16:15:グループワーク
  • 16:15-17:15:全体ワークショップ-最後の10分は振り返り
  • 17:15-17:25:クロージング
  • 17:15-17:25:クロージング
  • 18:00- :懇親会(任意)

▶ゲストスピーカー

-Rio (柴田 涼平) 氏
合同会社Staylink共同代表。 北海道札幌市にて、Guest House waya、雪結(yuyu)など札幌市内に4店舗、小樽にて1店舗の計5店舗のゲストハウスを経営。2号店では世界で初となる、ゲストハウス内で学童保育を行い、他には不登校向けの居場所づくりプロジェクトメンバー、北海道移住ドラフト会議主宰、ゲストハウス基金創設、ゲストハウスサミット主宰を担う。
「場を通して、人をプロデュースし、夢を実現できる社会を目指す」という会社のミッションの元、意義ある場づくりに魂を燃やす。