△ : Our Vision : ▼

独自の実験場”WAKAZO Pavilion”の2025年大阪万博への実装
関西から若者による課題解決の波を起こす
「いのち輝くとはどういった状態なのか」医学や建築学、その他多様な学問からいのちを問う。
「未来社会はどうデザインされるべきなのか」、世界中の若者と理想の未来を問う。

私達はこれらの問いの答えを導くため、多様な人と物が集まる万国博覧会にて"WAKAZO館"という実験場(パビリオン)を実装する。

△ : Our Mission : ▼

世界の若者が未来の共創にチャレンジできる社会を作る
“WAKAZO“は医学生・建築学生を含めた、関西・関東のU30から構成される集団である。
2025年日本万博のテーマは”いのち輝く未来社会のデザイン”
私達は”いのちを輝かせる”ためのSDGsの課題解決プロジェクトを創出する。
そのためには”いのち”と向き合い、考えることが必要不可欠である。

WAKAZOは”個々の死生観にもとづく課題解決”という、課題解決の新たな形を提起する。

△ : Our Lab's Theme : ▼

いのちをアートする
【Art - Ars -アート】
技術、芸術
学問. リベラルアーツ=立派な市民(自由人)にふさわしい学問の基礎
「いのちとは何か」
若者が集い、この根源的な問いを、技術・芸術を以って社会に問いかける。
若者が集い、この根源的な問いを、学んでいく。

これが若者が「共創」する実験場(パビリオン)「WAKAZO Pavilion」です。

▶メンバー紹介

WAKAZO 1.0 Promotion Video